「今日はおかしいよ!」

主人と仕事が終わってホールへ行ったとき

朝から打っていた常連さんからの1言。

「店長の策略かぁ??」

え?どういうこと??

ハマり台いつ当たる?

常連さんいわく

「仕事人も牙狼も哲也もハマりすぎだよ。

牙狼なんて半分1000回越えだよ!

おかしいでしょ?もうお手上げだよ!」

常連さんの台を見ると

1342回転。。。。

1円パチンコなのに2万負けって

ヒドイ。。。

 

言われてホールをぐるっと見ると

ハマってるハマってる。

「こりゃ打てんな~」

と主人。

4円パチンコをのぞくとそんなにハマり台がない。

1円パチンカーいじめか?

 

そうこうしてるとハマり台に当たりがチラホラ。

お?いい感じになってきたか?

常連さんのとこに戻るとガロ保留!

1530回転目にして無事当たりゲット!

常連仲間みんなで大騒ぎ^^

当たりが来ただけでこんなに騒ぐって。。。

 

私が店長なら。。。

常連さんの当たりは確変に昇格!

が、2連で終了。。。

 

常連さんは悩む。

このまま打ってたら次は爆連か?

それともこのままハマりが続くのか?

 

時刻は夜の8時半。

常連さん休憩とっちゃった。

とりあえず続行なのね(^^:

 

さて、私が店長ならどうするかな~

牙狼の他のハマり台は連ちゃんし始めたし。

このままハマり?ってことはないかな~

なんて考えてたら牙狼に空き台が出た。

私が店長ならハマりのこの台は出すでしょ!

 

台の表情激変!

すっと座って打ち始めたら主人が

「え?お前これ打つの?

常連さんとおんなじことすんのか?

あほちゃうか!」

あほって何よ!

ええやんか!と思いつつ

「ちょっと打ってみる。」

と後ろに立って台をガン見してる主人を無視。

すると来た来た!

いきなり金の弾!

「おい!マジか!」

後ろで騒ぐ主人。

その声に常連仲間も覗きに来た。

「ママえらいの出したね!それでリーチこれ?」

「これは当たるでしょ!」

ギャラリーに見守られながら

投資400円、無事当たりをゲット。

さらに確変昇格!

さあ、ガンバレ!牙狼!

そこからサクサク当たる。

何とも言えない顔で見てる常連さんを見ないように

盤面ガン見して。。。

すると来ました。

後ろから私の肩をツンツン。

「おい、変われ!いや、変わってください」

「もーしゃあないなー。

お願いしたから変わったるわ!」

連ちゃん続いた4連目くらいからこうなることは

わかってましたよ。

打たずに見てるだけなんて主人が出来るはずないし。

すかさず常連さんが

「ママまたパパにいいとこどりされたね」

「ですよねー」

結局、16連いただき常連仲間にジュースをふるまい

大満足の実践でした。

ハマり2連の常連さんは。。。

その後400回転でまた単発を引き

じゃ!と帰っていきました。。。

 

店長!依存症のポスター貼る前に

こんなにハマらさず出してくれない?

仲良しの常連チームにイヤーな空気がながれるじゃん!

っていうか、こんなことするから

依存症の人がガンガン突っ込むんじゃないの?

 

大満足の結果だけど、なんか素直に喜べない実践でありました。

みんなPOSに入ればみんなで喜べるのにな~